主にhyperdrillによるサークルskylifterのブログ


by circle_skylifter

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

ホームページはこちらです。

カテゴリ

全体
ゲーム製作
ロール・オブ・ドールズ
未分類

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ロール・オブ・ドールズ製作状況
at 2011-12-07 21:25
ロール・オブ・ドールズ攻略【..
at 2011-11-14 23:44
ロール・オブ・ドールズ攻略【..
at 2011-11-14 01:23
ロール・オブ・ドールズ攻略【..
at 2011-11-11 11:11
ロール・オブ・ドールズ攻略【..
at 2011-11-10 21:21

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ロール・オブ・ドールズ攻略【入門編5】

どうもTimpleです。入門編最後の予定です。
すでに話すべきことは終わってしまったのですが一応EASYクリアが目標だったので残りの敵についてデッキの相性なんかを解説します。

モミアゲ先生の補講が終わると実践に入ります。
ここからはポーズが使えなくなるので今までのようにゆっくり考えることができません。
やることは今までと同じく相手の出した人形に対処できるように置いていくだけですので落ち着いてやれば大丈夫でしょう。

それでは本題に。まずはクラスメイト、テディとの対戦です。
とりあえず一言で言えばバランスが悪い。
アコライトとアーチャーとウィッチを主軸にできてないデッキです。
アーチャーとウィッチはほとんど気にする必要は無いでしょう。
正直普通のデッキなら負ける要素はありません。
強いて言えばランサーが活躍するでしょう。
とにかく配置しておけば対処されずに敵陣に到達してしまうこともしばしば。
最終手段はソルジャー、ランサー、ソードマン、ガーディアン、アサシン4枚ずつで。

次に先輩でしかも成績優秀なシルヴァン。
デッキは近接とウィッチによる魔法デッキ。
使用カードの判断も今までの相手より一枚上手です。
しかし、片手プレイというハンデのおかげで凄く遅いのでご安心を。
デッキとしては典型的な魔法対策デッキで構わないでしょう。
ソルジャー、ソードマン、アコライト、アサシンを4枚ずつに他の近接とホワイトナイトを補間すれば十分。
あと実は結界持ったユニットがいないのでこちらも魔法デッキ、特にルーンファイターを主軸としたものも相性良いです。
ルーンファイターを出して火の玉を数枚保持しておくだけで突破できます。

最後がモミアゲ先生。
デッキはバランスの良い射撃デッキ。
魔法は使ってこないので結界を入れないというのもあり、というわけでもありません。
射撃の弱点としてはコストが高いというのがありました。
なので射撃に対して安いユニット配置すると相手は射撃を撃っても不利、ということがあります。
ソルジャー、ソードマンは当然安くて射撃を潰すのには適していますが、できれば他の近接を倒すためにとっておきたいユニットです。
なのでコストの安いアコライトをアーチャー、ハンター対策に入れておくとマナで余裕が出て安定します。
後はいつものガーディアン対策を入れればO.K.でしょう。
個人的に難易度は 近接>射撃>魔法 ですがどれでもクリア可能なので好きなもので挑戦するのも良いでしょう。

それではこれでEASYの攻略、【入門編】を終了します。
もしかしたらhyperdrillがNORMAL以降に出てくるカードの解説をやるかもとか言っていたのでやるんじゃないでしょうか。
それ以外NORMAL以後の解説をする予定は現在ありませんので是非相手のデッキを確認しながら試行錯誤してみてください。
[PR]
by circle_skylifter | 2011-11-14 23:44 | ロール・オブ・ドールズ